ページトップ

  • Japanese
  • English
  • Portuguese

-Minority Youth Japan-マイノリティー・ユース・ジャパン

We are all minorities.「私たちは、みんなマイノリティである」

PROJECT

私たちがジュリアネを支援する理由

私たちは、ジュリアネ訴状を応援します。この訴訟は私たち第2世代の訴訟です。私たちデカセギ第2世代は2つの国を移動しながら、成長してきました。日本で成長期の多くを過ごし日本には愛着を感じています。ルカスやジュリアネ夫妻は、日本で働き日本で生活したいと考えています。これは、日本で育った私たちにとりごく自然な気持ちの表れです。日本に無理やり連れて来られたデカセギ労働者の子どもたちは、今や日本社会を愛する青年に成長したのです。これからは日本社会の一員として私たちの持つ多様性を生かして日本社会に貢献したいと考えています。

4年前、帰国支援事業を利用せざるを得なかった子どもがいたことを考えて下さい。日本政府は、帰国支援事業を利用した人すべての人に対して、一律に再入国を認めないのではなく、利用した当時の事情や理由、そして再入国を希望する事情や理由を考慮して頂き、一人ひとりを人間として審査して頂きたいと思います。


支援内容
1.訴訟の周知活動
講演、シンポジウムの開催
サイトやSNSでの意見交換
2.支援活動
ジュリアネ訴訟の支援への署名活動
  • 帰国支援事業,デカセギ第二世代,ルカス,ジュリアネ,訴訟
  • 2013.05.15
  • 調査票(まだ受付けています。)調査票/途中集計報告
  • 帰国支援問題について
  • 「JUNTOS」フットサルクラブ活動情報
  • 映画「A Escolha」公式サイト
  • 映画「孤独なツバメたち」公式サイト
  • MYJ TV USTREAM