ページトップ

  • Japanese
  • English
  • Portuguese

-Minority Youth Japan-マイノリティー・ユース・ジャパン

We are all minorities.「私たちは、みんなマイノリティである」

PROJECT

ガビレポートVol.02

第一テレビ取材風景001
 

私は幸い両親と妹は日本にいて、離れ離れにはなっていないですが、日本には家族の以外の親戚は3人しかいなく、おばあちゃんに会う機会があるのかどうかを考えたりして泣くことがあります。こういう気持ちがあるからこそジュリアネとルカスをはじめとする、家族と一緒にいたくても一緒にいられない多くの人たちが出来るだけ早く一緒になれるように自分にできることは全力でやっていきたいです。
今日、取材をしてくれたアナウンサーの方も、今回の訴訟にすごく興味を持って頂きました。取材の合間にいろんな話ができ、彼女が現在の職業に就いた理由が彼女の人生の背景にあることもわかりました。この訴訟がいろいろな方に支えられていると感じました。

第一テレビ取材風景002
 


ガビのポイント

テレビの取材を受けてわかりました。 取材を受ける時にはやはり緊張をして頭がまっしろになっていました。インタビューの中で私に向けられた質問に対して言葉にした時にはじめて、自分の考えや気持ちを明確に理解できることもあるのだなとすごく感じました。自分の考えはどのようなものなのかまとめることや、自分を表現する力も見つける機会でもありました。

第一テレビ取材風景003
 

文章を書くのが苦手な私でありますが、感じたことをシェアしていきたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いします。

  • 帰国支援事業,デカセギ第二世代,ルカス,ジュリアネ,訴訟
  • 2013.05.10
  • 調査票(まだ受付けています。)調査票/途中集計報告
  • 帰国支援問題について
  • 「JUNTOS」フットサルクラブ活動情報
  • 映画「A Escolha」公式サイト
  • 映画「孤独なツバメたち」公式サイト
  • MYJ TV USTREAM