ページトップ

  • Japanese
  • English
  • Portuguese

-Minority Youth Japan-マイノリティー・ユース・ジャパン

We are all minorities.「私たちは、みんなマイノリティである」

NEWS

帰国支援事業に係る関係省庁に対しての提言書

MYJは、帰国支援事業の係る関係省庁に提言書を提出致しました。
提言内容は以下の通りです。
        
提言1
「日系人離職者に対する帰国支援事業」利用者が再入国申請をする際、利用した者の利用時の事情や利用した理由及び再入国する際の事情や再入国の理由を考慮して再入国の審査をして頂きたい。特に、申請者が帰国時に未成年であった場合、保護者の判断に従い本事業を利用したわけであり本人の自由意思のもとで本事業を利用したわけでないことをご考慮して頂き、帰国時に未成年であったことを再入国認可の審査基準の一つとするように提言致します。
提言2
「日系人離職者に対する帰国支援事業」利用者に対して再入国が可能になる「原則として3年を目途にする」について、制度施行当時、内容が曖昧で当事者を誤解させるような説明であったことから、3年が過ぎた現在、改めて丁寧に説明して頂けるよう提言致します。 

2013.06.19