ページトップ

  • Japanese
  • English
  • Portuguese

-Minority Youth Japan-マイノリティー・ユース・ジャパン

We are all minorities.「私たちは、みんなマイノリティである」

NEWS

特報!柴崎敏男氏シンポジウムに緊急参加決定

柴崎敏男氏

1970年三井物産入社。鉄鋼製品輸出業務を担当。
1977年から1990年にかけて二度、通算10年ドイツに滞在し異文化の中での生活及び外国での子どもの教育を経験する。
1996年より広報室(現広報部)にて三井系企業のグループ広報活動として、海外での日本文化紹介のイベント、国内で
の文化活動を進める。
2000年から社会貢献の専任として芸術文化支援、学校教育、環境教育、障害者支援など多岐に渡る活動をスタート。
2005年在日ブラジル人子弟支援活動を開始。在日ブラジル人学校支援、奨学金制度設立、公立校通学児童向け教材開発
、不就学青少年への支援、NPO支援等を進めた。
2012年三井物産退職後、「ブラジル人を支援する会(SABJA)」の理事に就任すると同時にNPO法人国際社会貢献センー
ター(ABIC)に属してブラジル人支援活動を継続。また、「東京の日本語教育を考える会」の事務局も務める。

2013.06.03