ページトップ

  • Japanese
  • English
  • Portuguese

-Minority Youth Japan-マイノリティー・ユース・ジャパン

We are all minorities.「私たちは、みんなマイノリティである」

NEWS

シンポジウム MYJ発言者紹介

パブロ ナダヨシ  ブラジル国籍 日系3世 MYJ代表 2011年~2012年 浜松市設置の日本語教室コーディネ...

2013.05.30

シンポジウム発言者紹介

司会 細谷レックスマーク賢治(Hossoya Lex Mark Kenji) 日系ブラジル人3世 インターナショナ...

2013.05.30

【シンポジウムのお知らせ】今日浜松市役所で記者会見します。

シンポジウム 「ジュリアネ裁判に関するシンポジウム‐第2世代の考えを」の開催    私たちMinority Yo...

2013.05.29

不戦勝しました。ルカス・ジュリアネおめでとう。

突如として、ジュリアネに在留許可が出ました。 裁判が始まる前に。 帰国支援事業の実態は裁判で明らか...

2013.05.29

NPO法人ももたろう海外友好協会(エスコーラ・モモタロウ・オカヤマ)が、シンポジウムに参加(同時中継)

オピニオン2でも意見を述べて頂いた枝松氏が理事長を務めるNPO法人ももたろう海外友好協会(エスコーラ...

2013.05.28

オピニオン② NPO法人ももたろう海外友好協会 理事長 枝松孝典氏 

「帰国支援事業に関するジュリアネ訴訟についての見解」  2008年秋のリーマンショックは、当初、...

2013.05.27

6月8日のシンポジウムに原告ジュリアネがスカイプで参加する予定です。

6月8日のシンポジウムに原告ジュリアネがスカイプでブラジルから参加する予定です。 時差が24時間、夜中...

2013.05.27

在浜松ブラジル総領事館を訪問し、ジュリアネ訴訟について私たちの気持ちを伝えました。

今日、私たちは浜松総領事館を訪ねました。同じ第二世代であるジュリアネが訴訟をおこした理由や事情な...

2013.05.27

6月8日のシンポジウムをUSTREAMで配信予定

6月8日のシンポジウムをUSTREAMで配信する予定で配信閑居を調整しています。

2013.05.27

「国の見解によっては、政府へのアプローチが必要になるかもしれない」浜松市長 毎日新聞

日系ブラジル人再入国訴訟:浜松市長「国は柔軟な対応を」 /静岡 毎日新聞 2013年05月21日 地方版 &n...

2013.05.23